病院検索・クリニック検索TOP 兵庫県(エリア) 神戸市東灘区 本山南町 腎臓内科  いしむら腎泌尿器科クリニック(2022年10月3日 開院予定)

いしむら腎泌尿器科クリニック(2022年10月3日 開院予定)のロゴ画像

いしむら腎泌尿器科クリニック(2022年10月3日 開院予定) (兵庫県神戸市東灘区本山南町)

泌尿器科 腎臓内科 腎臓移植外科

  • 専門医
  • 在宅
  • 駐車場
  • 女医
  • 漢方
  • 早朝
  • 夜間
  • 休日診療
  • 予約・順番
  • バリアフリー
  • 外国語
  • カード利用
  • オンライン診療
医療法人依仁会 MMSみんなの内科の外観 取材記事あり <医療機関の方へ>情報修正や求人掲載のご案内
郵便番号 658-0015
住所

兵庫県神戸市東灘区本山南町8-1-8
そうごうメディカルモール本山南2F

アクセス

JR「摂津本山」駅より徒歩11分、国道2号線ダイエー甲南店南側

TEL 078-452-0146
診療科目 泌尿器科 腎臓内科 腎臓移植外科
休診日 木,日,祝
公式HP https://ishimura.clinic/
連携先施設 神戸大学医学部付属病院
甲南病院
兵庫県立こども病院
坂井瑠実クリニック
特長 夜間診療 / 専門医
予約・順番 WEB予約あり
駐車場
診療時間
 
9:00-12:30
16:00-19:00

診療時間は変更される場合がございます。
診療の際には必ず医療機関に直接ご確認ください。

日本泌尿器科学会の専門医・指導医として、皆さまのさまざまな尿の悩み、腎臓の悩み、加齢による悩みにともに向き合っていきます。
神戸大学病院、兵庫県立がんセンターなどの病院で勤務した経験を生かして、前立腺肥大症、過活動膀胱、尿失禁、神経因性膀胱、尿路結石、前立腺癌、膀胱炎、前立腺炎、性感染症、夜尿症、男性更年期障害、EDなど、あらゆる泌尿器科の病気に対応可能です。
特に地域に根ざした泌尿器科クリニックとして、排尿困難、頻尿、尿漏れ、男性更年期障害、性感染症については、重点を置いていきたいと考えています。
診察時はできるだけ患者様の不安を取り除き信頼いただけるよう、笑顔で的確な診断と治療を心がけます。皆さまの問題が解消するまで責任を持ってお付き合いしますので、一緒に解決しましょう。

病院・医院・クリニック訪問記

医師紹介

院長 石村 武志

1997年 神戸大学医学部卒業
     神戸大学泌尿器科入局
2002年 医学博士取得
2003年 兵庫県立成人病センターレジデント
2004年 川崎医科大学泌尿器科臨床助手
2007年 神戸大学泌尿器科医員
2010年 神戸大学泌尿器科特命講師
2018年 神戸大学泌尿器科特命准教授
2022年 神戸大学非常勤講師
     いしむら腎泌尿器科クリニック

日本泌尿器科学会 専門医、指導医

日本泌尿器内視鏡学会 認定医、評議員

日本移植学会 専門医、代議員

日本臨床腎移植学会 専門医

日本腎臓学会

日本排尿機能学会

日本メンズヘルス学会テストステロン認定医

日本性機能学会

日本性感染症学会

DaVinci前立腺全摘 認定Console surgeon

hinotori前立腺全摘 認定Cockpit surgeon

日本泌尿器科学会新型コロナ感染対策委員
(2020〜2022.3)

難病医療指定医

身体障害者認定医

臨床研修指導医

厚生労働相認定 緩和ケア認定医

いしむら腎泌尿器科クリニック(2022年10月3日 開院予定)について

みなさま、こんにちは。このたび、2022年10月に、摂津本山駅から南へ下って国道2号線沿いのダイエーさん南側、「そうごうメディカルモール本山南(現在改装中:旧 本山スポーツ&カルチャー北館 クラブキッズ神戸)2階で、いしむら腎泌尿器科クリニック(仮)を開業予定の石村武志と申します。

わたくしは、1997年に神戸大学医学部を卒業後、神戸大学泌尿器科教室に入局しました。兵庫県立成人病センター(現がんセンター)等で臨床研修を行ったのち、2007年に神戸大学泌尿器科へ再赴任し、2022年まで勤務してきました。またその間、尼崎中央病院や丹波医療センターなど兵庫県下多くの市中病院でも、非常勤医師として外来診療に携わってまいりました。

医師となってからこれまでの25年間、前立腺肥大症、過活動膀胱、尿失禁、膀胱炎、尿路結石などの一般泌尿器科の患者さまや、泌尿器科がん患者さまの診察や手術を担当してきました。一方で、専門としてきた腎移植患者さまを通じて、高血圧、糖尿病、慢性腎臓病などの生活習慣病にも関わってまいりました。

いしむら腎泌尿器科クリニック(仮)は、岡本・摂津本山・魚崎・青木・深江エリアのほぼ中心に位置します。これまで培ってきた泌尿器科の経験知識はもちろん、腎移植や生活習慣病の知識をもとに、以下の3つを柱とした医療を地域の皆様に提供したいと考えております。

  1. 老若男女の尿と性の悩みを解消
  2. 皆様の腎臓を守り人生を豊かに
  3. 地域の頼れるかかりつけ医に

できるだけわかりやすく説明をしながら、丁寧に診察することで、患者様に寄り添いながら悩みを解決する方法を提供していきたいと思っております。

クリニック休診日である木曜日には、非常勤講師として神戸大学泌尿器科の手術や外来の応援をさせていただく予定です。これを活かした密な医療連携も当院の大きな強みと考えております。

コロナ禍のこの時期にクリニックを開業することの意味を肝に銘じ、感染予防策はもちろん、予約、受付、待合、会計などに最新の設備を導入予定です。できる限り待ち時間を減らし、診察以外にかかるクリニック滞在時間を少なくできるよう工夫することで、皆さまが満足できる医療を提供できるよう小さな努力を積み上げていこうと思っております。

訪問員コメント

石村先生へは、開院前ということもありオンラインにてインタビューさせていただきました。
お話しさせていただいた第一印象は、大変さわやかでお話がすごくわかりやすい!ということです。
医学という、私たちからすると難しい領域のお話も先生とお話しさせていただくと、身近に感じられ、理解ができるという印象を持つことができました。
腎移植という最先端の現場にも身を置かれた先生が、クリニックという私たちの身近なドクターとして触れ合えるということは地域医療にとって大変心強く感じます。
先生の仰った言葉をそのまま借りますが、「来院してもらったからには困っていることを解決したい」「わかりやすいことを最優先に」とのこと。
腎臓という長期のフォローや管理が必要な部位であるからこそ、石村先生のような親身な先生が必要なんだと改めて感じることができました。

いしむら腎泌尿器科クリニック(2022年10月3日 開院予定)