病院検索・クリニック検索TOP 東京都(エリア) 中央区 晴海 内科  晴海3丁目クリニック

晴海3丁目クリニックのロゴ画像

晴海3丁目クリニック (東京都中央区晴海)

内科 消化器内科 内視鏡内科 胃腸内科 健康診断

  • 専門医
  • 在宅
  • 駐車場
  • 女医
  • 漢方
  • 早朝
  • 夜間
  • 休日診療
  • 予約・順番
  • バリアフリー
  • 外国語
  • カード利用
  • オンライン診療
医療法人依仁会 MMSみんなの内科の外観 取材記事あり <医療機関の方へ>情報修正や求人掲載のご案内
郵便番号 104-0053
住所

東京都中央区晴海3-10-1
グラスシティ晴海1F

アクセス

●都営 大江戸線「勝どき」駅より徒歩9分
●「ホテルマリナーズコート東京前」バス停前

TEL 03-3536-8633
診療科目 内科 消化器内科 内視鏡内科 胃腸内科 健康診断
休診日 水,祝
公式HP http://harumi3-cl.jp/
特長 漢方 / 夜間診療 / 休日診療 / バリアフリー / 外国語対応:英語 韓国語 / 専門医
予約・順番 予約サイトへ
診療時間
 
9:30-13:00※1※1
16:00-19:30※2※2

※1. 9:00~12:00

※2. 15:00~17:00

診療時間は変更される場合がございます。
診療の際には必ず医療機関に直接ご確認ください。

病院・医院・クリニック訪問記

医師紹介

院長 平野 直樹

消化器内視鏡専門医,総合内科専門医,消化器病専門医,大腸肛門病専門医,肝臓専門医

晴海3丁目クリニックについて

【平野院長からのメッセージ】
当院は2020年に開催される東京オリンピックの選手村建設予定地からほど近く、豊洲市場からもすぐの場所に立地しております。
この晴海エリアは新しいマンションがたくさん立ち並び、若い世代がたくさん住む、これから成長していく街です。
そんな急成長する街に住む、働く人々を支えるクリニック・ドクターでありたいと願っております。

【平野院長に質問させて頂きました】
Q:
 医師を志したきっかけを教えてください
平野先生:
 私は父が医師で、地元新潟で開業医をしていました。
父が地域の人々に頼りにされる仕事をする背中を見て、自然と医師を志していました。

Q:
 平野先生の得意とされている分野を教えてください
平野先生:
 内視鏡、特に下部内視鏡の検査・処置の経験が豊富にあります。
過去に勤務した様々な病院で、のべ800例の内視鏡による早期胃がん、大腸がん、食道がんの切除術(内視鏡的粘膜下層はく離術(ESD))の経験がありました。クリニックでは20mmまでの大腸ポリープ切除を日帰りで行っております。

Q:
 晴海3丁目クリニックの特徴を教えてください
平野先生:
 内視鏡については、少しでも患者さんの苦痛や負担を和らげられるように、様々な工夫を行っております。
第1に、鎮静剤・鎮痛薬を使うことにより痛みや苦痛が和らぎます(個人差はあります)
第2に、下部内視鏡検査においては炭酸ガス送気を行います。 普通の大気中の空気より約100倍吸収が早く、検査中、検査後に出現する腹部膨満感、吐き気を軽減します。
その他にも様々な工夫を行っておりますので、詳しくは当院ウェブサイトをご覧ください。

Q:
 平野先生は肝臓学会の専門医資格もお持ちですね
平野先生:
 当院は東京都肝臓専門医療機関に認定され、最近ではC型慢性肝炎に対してインターフェロンフリー療法でグレカプレビル水和物、ピブレンタスビル (マヴィレット配合錠)の投与を行っております。
正確に医師の指示通り服用を続ければ、ほぼ完治させることができます。副作用もほとんどありません。
 

訪問員コメント

平野院長は豊洲、晴海エリアの地域医療を支える高い志を持ち、最新機器の導入や技術の研鑽などにも余念がなく、得意とする内視鏡検査では少しでも患者さんの苦痛や負担を減らせるような試みをなさっています。患者ファーストなお考えがあるからこそできることだと感じました。若い世帯が多く住む豊洲、晴海エリアで安心して生活できるように日々診療に当たっておられ、この地域で暮らす人々にとって非常に心強いことだと思いました。

晴海3丁目クリニックはスタッフを募集しています。

晴海3丁目クリニック 病院情報

勤務先 晴海3丁目クリニック
住所 東京都中央区晴海3-10-1 グラスシティ晴海1F
診療科目 内科 消化器内科 内視鏡内科 胃腸内科 健康診断