病院検索・クリニック検索TOP 宮城県(エリア) 仙台市泉区 黒松 内科  黒松内科すぎもとクリニック

黒松内科すぎもとクリニックのロゴ画像

黒松内科すぎもとクリニック (宮城県仙台市泉区黒松)

内科 神経内科 心療内科 口腔内科

  • 専門医
  • 在宅
  • 駐車場
  • 女医
  • 漢方
  • 早朝
  • 夜間
  • 休日診療
  • 予約・順番
  • バリアフリー
  • 外国語
  • カード利用
  • オンライン診療
医療法人依仁会 MMSみんなの内科の外観 取材記事あり <医療機関の方へ>情報修正や求人掲載のご案内
郵便番号 981-8006
住所

宮城県仙台市泉区黒松1-31-9

アクセス

地下鉄「黒松」駅 改札口より徒歩2分

TEL 022-347-3477
診療科目 内科 神経内科 心療内科 口腔内科
休診日 日,祝
公式HP http://www.kuromatsu-naika.com/
特長 バリアフリー / 外国語対応:有 / 専門医
駐車場 収容台数: 15台 
診療時間
 
9:00-12:30
14:00-18:00

診療受付時間:午前8:30~11:30・午後14:00~18:00

診療時間は変更される場合がございます。
診療の際には必ず医療機関に直接ご確認ください。

病院・医院・クリニック訪問記

医師紹介

院長 杉本 是明

【学歴】
  昭和63年3年 岩手医科大学 医学部医学科 卒業
  昭和63年4月 北海道大学 教育学部教育学科 (心理学系) 学士編入学
  平成  3年3月 北海道大学 教育学部教育学科 (心理学系) 卒業
  平成  3年4月 東北大学 大学院医学系研究科 内科学系専攻 博士課程 入学
  平成  7年3月 東北大学 大学院医学系研究科 内科学系専攻 博士課程 修了
                 博士(医学)授与(※学位論文:中枢性ヒスタミンの虚血性神経細胞死への影響)

【職歴】
  石山病院 精神科 研修医
  東北大学病院 内科 研修医
  広南病院 神経内科 研修医
  東北大学病院 神経内科 医員
  国立療養所岩手病院 神経内科 医長(心療内科 兼担)
  ミネソタ大学(米国ミネアポリス) 医学部神経学 博士研究員(Prof.Iadecolaに師事)
  タフツ大学(米国ボストン) 医学部薬理学 博士研究員(Prof.Theoharidesに師事)
  東北大学 大学院情報科学研究科 情報生物学分野 助手~講師
  東北福祉大学 教授(心身医学)
  東北大学  大学院歯学研究科 非常勤講師(委嘱)
  石巻市立病院 内科部長
  黒松内科すぎもとクリニック  院長

 

【所属学会】

  • 日本内科学会
  • 日本神経学会
  • 日本心身医学会
  • 日本心療内科学会
  • 日本歯科心身医学会(平成19年より理事・評議員)
  • アメリカ口腔内科学会(AAOM)
  • ヨーロッパ口腔内科学会(EAOM)
  • 日本口腔科学会
  • 日本歯科放射線学会
  • 日本薬理学会
  • 日本再生医療学会
  • 日本ペインクリニック学会
  • 日本心理学会
  • 日本認知療法学会
【専門医等】
  • 日本内科学会 認定内科医・指導医
  • 日本神経学会 神経内科専門医・指導医
  • 日本心療内科学会 心療内科専門医・登録指導医
  • 日本心身医学会 心身医療「内科」専門医
  • 日本心理学会 認定心理士
  • 日本医師会 認定産業医
  • 厚生労働省認定 臨床研修病院指導医講習修了
  • 難病指定医(専門医):難病の患者に対する医療等に関する法律 第6条第1項に規定する医師
  • 身体障害者手帳の交付のために診断を行う医師:身体障害者福祉法 第15条第1項に規定する医師
    (平衡機能障害、音声・言語機能障害、そしゃく機能障害、肢体不自由、ぼうこう又は直腸の機能障害)
  • 麻薬施用者免許証 :麻薬及び向精神薬取締法第3条第1項の規定により免許を受けた麻薬施用者

黒松内科すぎもとクリニックについて

住み慣れた地域で質の高い医療を受けられることが患者さんにとっての理想であると私は考えております。

医療の世界は日進月歩ですが、最新の医療技術を地域の皆さまに提供することができるよう、診療の傍ら日々勉強に励んでおります。

頭痛、めまい、高血圧、高コレステロール、糖尿病、麻痺、痺れでお悩みの方、当クリニックまでご相談ください。

どうぞ宜しくお願いいたします。

訪問員コメント

歯科医であったお父様の後ろ姿を見ながら育ち、医師の道をめざす事になるのは必然であったようです。震災後は沿岸部の被災地でご遺体の検案や診療応援などのボランティアをされたそうで、開業された今も社会に貢献されたいとの意識の強さは、地域の為に尽くす、地域の方々の健康維持に貢献する決意のようなものが感じられました。 

患者様のお話しをよく聞き、しっかり調べ、しっかり正面を向いて私の顔を見ながらお話しされ、杉本先生の誠実さを感じました。患者さんの目線に合わせたわかりやすい言葉で説明するという信念もお持ちで、ストレス社会にいる我々にとっては、経験豊富な専門分野の神経内科学・心身医学・口腔内科学を基に総合的に一般内科の診察をしていただける数少ない先生ではないでしょうか。