病院検索・クリニック検索TOP 新潟県(エリア) 新潟市西区 五十嵐東 内科  はにゅうクリニック

はにゅうクリニックのロゴ画像

はにゅうクリニック (新潟県新潟市西区五十嵐東)

内科、糖尿病内科、代謝内科、内分泌科

  • 専門医
  • 在宅
  • 駐車場
  • 女医
  • 漢方
  • 早朝
  • 夜間
  • 休日診療
  • 予約・順番
  • バリアフリー
  • 外国語
  • カード利用
医療法人依仁会 MMSみんなの内科の外観 取材記事あり <医療機関の方へ>情報修正や求人掲載のご案内
郵便番号 950-2045
住所

新潟県新潟市西区五十嵐東1-1-15

アクセス

●バス停「上道上が丘」降りてすぐ(新潟交通西小針線(路線番号W2))
●JR越後線「新潟大学前駅」より徒歩12分
●JR越後線「寺尾駅」より徒歩17分

TEL 025-201-6551
診療科目 内科、糖尿病内科、代謝内科、内分泌科
休診日 日,祝
公式HP http://www.hanyuclinic.com/
連携先施設 新潟大学医歯学総合病院
済生会新潟第二病院
信楽園病院
特長 専門医
駐車場 収容台数: 30台 
診療時間
 
9:00-12:30
15:00-18:00

健診:以下の健診を行なっております。詳細は受付もしくは電話にてお問い合わせ下さい。
 ・一般健康診断(就労時など)
 ・特定健診
 ・がん検診(2017年9月より)

予防接種:肺炎球菌ワクチンの接種を行なっています。ご希望の方は、受付もしくは電話にてお問い合わせ下さい。

●当院では毎月第4土曜日に無料糖尿病教室を開催しています。どなたでも自由にご参加頂けます。午後2時からですので、ぜひお越し下さい。詳細は公式ホームページの「糖尿病教室 」のページをご覧下さい。

診療時間は変更される場合がございます。
診療の際には必ず医療機関に直接ご確認ください。

●患者さんに安心と希望を与えるクリニックを目指しています。
●糖尿病のみならず、高血圧、高脂血症、肥満症、痛風など生活習慣病全般を専門的に精査加療します。
●糖尿病の合併症(失明、透析、神経障害、脳梗塞、心筋梗塞など)を予防、進展阻止するためのトータルケアを実施します。
 ・糖尿病患者さんが理想的な治療に出会い、安心して治療を継続できるクリニックをめざします。
 ・できるだけ低コストで安全性の高い治療を選択することにより、安心の長期通院加療を可能にします。
 ・網膜症や腎症などの合併症の早期発見、早期治療により進行を阻止します。
 ・Hb-A1c、コレステロール、中性脂肪、尿検査(微量アルブミンなど)は院内検査により当日の結果をご説明いたします。
●甲状腺疾患(橋本病、バセドウ病、甲状腺結節など)の患者さんが安心して通院できるクリニックを目指します。
 ・詳細な血液検査や最新のエコー機を用いて診断を行い、適切な治療を提供します。
 ・甲状腺ホルモン値は院内検査により当日の結果をご説明いたします。
 ・手術やアイソトープ治療が必要な場合は連携病院へ迅速に紹介します。
 ・現在、治療が不要な方も、安心のための経過観察を実施します。
●下垂体、副甲状腺、副腎、性腺など稀な内分泌疾患についても専門的に精査加療します。

病院・医院・クリニック訪問記

医師紹介

院長 羽入 修

専門分野
 
糖尿病、高血圧、高脂血症、肥満症、痛風
  メ
タボリック症候群
 ・甲状腺、副甲状腺、下垂体、副腎、性腺疾患

経歴
 
1967年生
 ・1992年    新潟大学医学部卒業
 ・1992年    新潟大学付属病院研修医
 ・1994年    新潟大学大学院医学研究科博士課程入学
 ・1998年    新潟大学大学院医学研究科博士課程修了(医学博士号取得)
 ・1998年    新潟県立がんセンター新潟病院内科医長
 ・1999年    新潟大学医学部附属病院第一内科医員
 ・2001年    新潟市民病院内分泌代謝科医師
 ・2004年    米国National Institutes of HealthNIH)留学
 ・2006年    新潟大学医歯学総合病院第一内科特任助手
 ・2007年    新潟大学医歯学総合病院第一内科助教
 ・2012年    新潟大学医歯学総合病院内分泌代謝内科助教
 ・2013年    新潟大学医歯学総合病院内分泌代謝内科講師
 ・2013年  新潟大学医歯学総合病院 内分泌代謝内科准教授
 ・2017年5月 はにゅうクリニック院長
 学会活動等
 ・日本糖尿病学会(専門医、指導医、学術評議員)
 ・日本内分泌学会(専門医、指導医、評議員)
 ・日本甲状腺学会、日本肥満学会、日本動脈硬化学会、米国糖尿病学会会員
 ・日本内科学会(認定医、専門医、研修指導医)
 ・日本糖尿病協会代議員
 ・新潟県糖尿病協会会長
 ・新潟市糖尿病対策推進会議幹事

糖尿病専門医、内分泌代謝科専門医
総合内科専門医、新潟県難病指定医

はにゅうクリニックについて

院長あいさつ
 

この度、新潟市西区の西大通り沿いに内科/糖尿病内科/内分泌・代謝内科の「はにゅうクリニック」を開設させて頂くことになりました。
糖尿病と言いますと、つらい食事制限やインスリン注射、失明や透析などの怖い合併症といった、とかく暗いイメージをお持ちの方が多いと思います。
しかし糖尿病の治療は大きく進歩し、早期から適切な治療を行えば、失明や透析などに至らずに快適に人生を送ることができる時代になってきています。
「はにゅうクリニック」は糖尿病患者さんに適切な治療法を提供することによって「安心」と「希望」を与えることを目標としています。
そのためには、なるべく「早期」に「適切」な治療を開始して頂くことが大切です。
健診で糖尿病疑いと言われた方はもちろんですが、ご家族に糖尿病患者さんがおられる方、最近運動不足、太り始めた、甘いものや脂っこいものが好きな方などは、ぜひ一度、血液検査を受けて下さい。
世の中には糖尿病に関する俗説や、真偽があやしい情報があふれており、多くの患者さんが振り回されています。ぜひ正しい知識を得て、適切な治療を始めて下さい。
また合併症を防ぐには、血糖だけでなく、血圧、脂質、体重管理、禁煙、運動などのトータルケアが必要となります。
このトータルケアを早期から適切に行えば、たとえ糖尿病があっても、合併症なく、一般の方と同じように一生を過ごして頂けます。
もし残念ながら早期に適切な治療に出会えずに、合併症が発症してしまった患者さんにおかれましても、合併症がそれ以上進行しないように、できれば合併症が少しづつでも改善するように、最善の治療を行います。
当院が、多くの糖尿病患者さんが適切な治療に出会う場となり、ぜひ「安心」と「希望」を感じて頂けたらと思います。
なお、当院では糖尿病の他、高血圧、高脂血症、痛風、メタボリック症候群などの生活習慣病全般と、甲状腺、下垂体、副甲状腺、副腎、性腺などの内分泌疾患についても専門的に精査と加療を実施致します。
ぜひ一度ご相談下さい。
 
はにゅうクリニック院長 羽入 修

訪問員コメント

県内でも数少ない糖尿病専門の先生です。糖尿病に関する情報はたくさんありますが、適切な治療を始めるには、正しい情報を得る必要があると感じました。穏やかな語り口で何でも相談しやすい先生です。 患者さんの健康状態を一番理解している「街のかかりつけ医」になりたいという言葉から真摯な熱意を感じることができました。