病院検索・クリニック検索TOP 東京都(エリア) 稲城市 東長沼 整形外科 医療法人社団 八千代会 いなぎ整形外科内科

いなぎ整形外科内科のロゴ画像

医療法人社団 八千代会 いなぎ整形外科内科 (東京都稲城市東長沼)

整形外科

  • 専門医
  • 在宅
  • 駐車場
  • 女医
  • 漢方
  • 早朝
  • 夜間
  • 休日診療
  • 予約・順番
  • バリアフリー
  • 外国語
  • カード利用
  • オンライン診療
医療法人依仁会 MMSみんなの内科の外観 取材記事あり <医療機関の方へ>情報修正や求人掲載のご案内
郵便番号 206-0802
住所

東京都稲城市東長沼453

アクセス

JR南武線「稲城長沼」駅より徒歩2分

TEL 042-377-1002
診療科目 整形外科
休診日 日,祝
公式HP http://inagi.strikingly.com/
特長 バリアフリー / 専門医
駐車場 収容台数: 6台 
診療時間
 
9:00-12:00
14:00-18:00

休診日:日・祝・年末年始

診療時間は変更される場合がございます。
診療の際には必ず医療機関に直接ご確認ください。

病院・医院・クリニック訪問記

医師紹介

院長 来田 吉弘

■神戸出身
■東京大学医学部卒業(昭和63年卒)

日本整形外科学会認定専門医

いなぎ整形外科内科について

 いなぎ整形外科内科は、最新の治療法と設備によって地域の皆さまの健康をサポートするクリニックを目指し、2017年春に新規オープン致しました。
 膝の痛み、腰の違和感など日頃感じる身体のつらい痛みや慢性的な不調を、診療だけでなく理学療法士による専門的なリハビリテーションとの組み合わせで改善に導くことをサポートさせていただきます。
 また、一般の整形外科疾患のみならず、最新の再生医療を取り入れたPRP療法など、患者様一人ひとりのご要望に応えられる幅広い治療を提供しております。
 お身体に関するどのようなお悩みでも、まずはお気軽にご相談ください。 
 医師・スタッフが丁寧にお応えいたします。

訪問員コメント

 いなぎ整形外科内科は、JR南武線稲城長沼駅から徒歩2分、駅から見て稲城長沼郵便局の手前にある。クリニックの入口の両脇に料金無料の駐車スペースが6台分完備されており、松葉づえでも車椅子でも段差なくスムーズに受付・待合室に入ることができる。
 このクリニックは、25年間もの長きの間、地元密着で貢献されてきた高橋整形外科医院から2017年に引き継ぐ形で開院された。そして2018年11月に院長に就任された来田(くるた)吉弘先生は、東京大学医学部卒の日本整形外科学会認定専門医で医師歴30年のベテラン医師だ。
 当院では、2018年1月現在、整形外科のみの診療を行っていて、内科は近隣のクリニックを紹介いただける。
 今回は来田院長先生にお話しを伺った。来田院長の治療方針は「まず患者さんのお話しをよ~くお聴きして正確に診断し、それを分かりやすく説明すること。何より患者さんに丁寧に接して、患者さんに少しでも満足して帰っていただきたいです」と話された。来田院長は訪問員にも笑顔で対応していただき来田院長の人柄が伝わってきた。
 いなぎ整形外科内科の特長は、一般的な整形外科の診療はもちろん、再生医療のPRP療法を行っている数少ないクリニックである点だ。PRP療法とは、患者自身の血液から血小板を濃縮して患部に注射する、最先端の全額自費診療の治療法だ。このクリニックでは特に「変形性関節症患者」、「筋、腱、靭帯、半月板の損傷患者」、「骨折後の癒合不全患者」に対して行っているとのことだ。
 平日診療日のうち月、水、木、金曜日は来田院長による一診体制だが、毎週火曜日は寺尾医師との二診体制を取っている。
 寺尾医師も整形外科医だが、PRP療法や幹細胞を使った再生医療がご専門で、予約により時間を取って、じっくり患者さんのお悩みをお聴きして診療に当たっているとのことだ。
 行き慣れた立地の整形外科だが、院長先生が代わってどんな先生かと少し心配されている患者さんもいるかも知れないが、来田院長の穏やかな丁寧な対応を受けてみて、そんな心配はまったく要らないと確信してクリニックを後にした。