病院検索・クリニック検索TOP 千葉県(エリア) 浦安市 高洲 小児科  原小児科クリニック

原小児科クリニックのロゴ画像

原小児科クリニック (千葉県浦安市高洲)

小児科

  • 専門医
  • 在宅
  • 駐車場
  • 女医
  • 漢方
  • 早朝
  • 夜間
  • 休日診療
  • 予約・順番
  • バリアフリー
  • 外国語
  • カード利用
  • オンライン診療
医療法人依仁会 MMSみんなの内科の外観 取材記事あり <医療機関の方へ>情報修正や求人掲載のご案内
郵便番号 279-0023
住所

千葉県浦安市高洲1-9-9

TEL 047-380-2525
診療科目 小児科
休診日 日,祝
公式HP https://hara-childrens-clinic.jp/index.html
連携先施設 当院では、近隣病院と連携を取りながらお子様の健康をサポートしてまいります。
順天堂大学医学部附属浦安病院
東京ベイ・浦安市川医療センター
特長 バリアフリー / 専門医
予約・順番 当院はインターネットでの完全予約制となります。(初診の方も予約できます。) 一般診療は予約番号順に「もうすぐメール」でお呼びいたしますので、受診の際は「もうすぐメール」が届いてからご来院ください。 「もうすぐメール」が届いてから20分以内に連絡なく来院されなかった場合・診療時間内に来院できない場合はキャンセルとさせていただきます。円滑な診療にご協力お願い致します。
駐車場 収容台数: 6台 
クリニック内3台、高洲パーキング3台
診療時間
 
8:30-11:30
13:30-15:00
15:00-17:30

13:30-15:00は、予防接種・乳児健診のみとなります。

診療時間は変更される場合がございます。
診療の際には必ず医療機関に直接ご確認ください。

病院・医院・クリニック訪問記
  • レントゲン レントゲンを用いて、肺炎などの診断を行います。

  • 超音波検査装置 超音波を用いて、膀胱・腎臓など身体の中を詳しく検査します。

  • 血液検査装置 少量の血液で数分で炎症反応の検査をすることができます。

  • 高感度インフルエンザ検出器 発熱から短時間でもインフルエンザ診断を行うことができます。

医師紹介

院長 原 聡

●略歴
平成14年 順天堂大学医学部卒業
平成14年 順天堂医院 小児科勤務
平成15年 越谷市立病院 小児科勤務
平成17年 埼玉県立小児医療センター 腎臓科勤務
平成20年 順天堂医院 小児科勤務
平成22年 順天堂大学浦安病院 小児科勤務
平成28年9月5日 原小児科クリニック 開設
 市立東小学校 校医
 市立明海小学校 校医
 市立日の出保育園 園医

■資格
小児科専門医
医学博士

▼所属学会
日本小児科学会
日本小児救急医学会
日本小児腎臓病学会
日本夜尿症学会
 

原小児科クリニックについて

  2016年9月に「原小児科クリニック」を開院いたしました、院長の原聡です。
 私自身、新浦安在住で3人のこどもを持つ父親です。新浦安のこども全てを自分のこどもと同様に大切にしていきたいと考えています。これまで培ってきた、順天堂医院、順天堂大学浦安病院、埼玉県立小児医療センター、越谷市立病院での診療経験を生かし、小児科専門医・指導医として新浦安での地域医療に貢献したいと考えております。
 どんな些細なことでも遠慮なくご相談ください。「とりあえず当クリニックに相談しておけば間違いない!」と信頼していただけるようなクリニックを目指しております。

訪問員コメント

  クリニックの入口から院長室に通されたとき気づいたのは、中待合室がいくつもあることだ。院長の原先生に理由を尋ねると院内感染をできるだけ防ぐためという。悪い菌やウイルスは目に見えない。小児科にはさまざまな菌やウイルスを持った子どもが治療に来るから感染(うつ)る危険もある。こんな設備は子どもの保護者にとって安心だろう。
   原先生は、ご両親が医師であったことから自然と医師を目指して医学部に入学した。そこで今でも尊敬している小児科の指導医と出会い、「小児科は子どもの頭のてっぺんから足の先まですべてを診るから、幅広い知識が必要なんだ。死ぬ気で勉強しないと小児科医はなれないよ」との一言で小児科医になる決心をしたという。小児科を開業した今も週に1日、大学病院での診療を通して最新の医療情報を学んでおられ、向上心は衰えていない。そして大学病院との連携がスムースなのが保護者にとって良いことだ。
   そんな勉強熱心な原先生だが、研修医時代は「もっと笑顔で子どもに接しなさい」と注意されていたという。今ではご自身が3人の父親になったこともあり、「今は子どもに優しく言葉がけをして診療できるようになりました」と笑顔で話された。
   クリニックの最新のトピックスは、今年の4月から「小児かかりつけ診療科」を届けられたとのことだ。もちろんこれに登録しなくても診療は分け隔てなく受けられるそうだが、登録すれば「診療日の18-20時に緊急時の電話相談が可能」「一般診療の予約枠が埋まっていても電話で予約可能」という2つの安心感のメリットがある。
   最後に「これからのクリニックの展望」についてお聞きすると、「私たち原小児科クリニックのスタッフ一同は、この浦安や近隣地域のお母さんたちとチームを組んで、専門的な立場からお母さんがわからない点をサポートして、地域の子どもたちの健康と成長を支える存在になりたいと思っています。もっともっと地域に溶け込んで気楽に来院いただき、親子とも満足で帰っていただけるクリニックであり続けたいと思っています。」と力強いお言葉でインタビューを締めくくられた。