病院検索・クリニック検索TOP 愛知県(エリア) 名古屋市中区 新栄 内科  おおいわ消化器クリニック

おおいわ消化器クリニックのロゴ画像

おおいわ消化器クリニック (愛知県名古屋市中区新栄)

内視鏡内科、消化器内科、肝臓内科、一般内科

  • 専門医
  • 在宅
  • 駐車場
  • 女医
  • 漢方
  • 早朝
  • 夜間
  • 休日診療
  • 予約・順番
  • バリアフリー
  • 外国語
  • カード利用
  • オンライン診療
医療法人依仁会 MMSみんなの内科の外観 取材記事あり <医療機関の方へ>情報修正や求人掲載のご案内
郵便番号 460-0007
住所

愛知県名古屋市中区新栄町1-3
日丸名古屋ビル(エスエル医療グループ)8階

アクセス

名古屋市営地下鉄東山線・名城線 栄駅 5番出口 徒歩3分

TEL 052-959-5560
診療科目 内視鏡内科、消化器内科、肝臓内科、一般内科
休診日 日・祝
公式HP http://www.ooiwa-clinic.com/
連携先施設 名古屋大学医学部附属病院
愛知県がんセンター中央病院
名城病院
名古屋医療センター
名古屋第一赤十字病院
名古屋第二赤十字病院
         など
特長 バリアフリー / 専門医
予約・順番 大腸内視鏡検査、食道・胃内視鏡検査のみ電話予約を受け付けております(予約についての詳細は当院オフィシャルホームページをご参照ください)
診療時間
 
9:00-12:00※1※1
12:00-14:00※1※1※1※1※1
14:00-16:00

水曜日・土曜日の午前は9:00~11:30となります
12:00~14:00は大腸内視鏡検査のみとなります

診療時間は変更される場合がございます。
診療の際には必ず医療機関に直接ご確認ください。

病院・医院・クリニック訪問記
  • カプセル内視鏡(症状によっては保険診療適応です)

  • 苦痛の少ない大腸内視鏡検査

  • 苦痛が少なく、嘔吐反射の少ない鼻からの胃カメラ

医師紹介

院長 大岩哲哉

院長略歴
昭和63年 名古屋大学医学部 卒業
昭和63年 公立陶生病院
平成4年 名古屋大学附属病院第二内科
    (現・消化器内科)
平成7年 山下病院
平成9年 土岐市立総合病院 消化器内科部長
平成19年 名城病院 消化器内科部長
      名古屋大学医学部 臨床講師
平成27年 おおいわ消化器クリニック 開業

◇医学博士
◇日本消化器病学会 専門医 
◇日本消化器内視鏡学会 専門医 指導医
◇日本内科学会認定医
◇日本がん治療認定医機構 認定がん治療医 暫定教育医
◇日本消化器がん検診学会 認定医
◇日本消化管学会 胃腸科専門医
◇日本炎症性腸疾患学会
◇日本肝臓学会
◇日本大腸肛門学会
◇日本医師会認定産業医

おおいわ消化器クリニックについて

 エスエル医療グループに参画させていただき、3年を迎えました。私共、おおいわ消化器クリニックでは、消化管内視鏡の専門医として多くの患者様の検査・治療を行っておりますが、消化器だけではなく、消化器を通じて患者様の全身を診られるようなクリニックを目指しております。
 特に検査・治療の質の向上を図る上において、エスエル医療グループの一員であるメリットは大きく、グループ内のの専門医の先生方と緊密な連携、情報交換会、勉強会などに積極的に参加することで、他の病院と比べても引けを取らないような高いクオリティの検査・治療を行える体制を取っております。
 中でも、当クリニックの特徴の一つとして挙げられる小腸の中まで診ることのできるカプセル内視鏡を用いた検査や、鎮静剤を用いた大腸の内視鏡検査は、苦痛が少ないだけでなく、同日に大腸だけでなく胃の検査も行えることで、多くの患者様に喜ばれております。
 年々増加傾向にある大腸をはじめとした消化器疾患に少しでも早く対応すべく、「疾患を見つける」という内視鏡専門医としての初心を常に意識しながら、今後も地域医療に貢献してまいる所存であります。

訪問員コメント

 大岩先生のお話しをお聞きした中で驚いたのが、鎮静剤を使用した大腸の内視鏡検査でした。
 内視鏡検査を行っているクリニックは沢山ありますが、鎮静剤を使って、少ない苦痛で行えるところはあまり聞いたことがありませんでした。
 大岩先生にその話を伺ったところ、鎮静剤を使った内視鏡検査は経験がないとできないとのことで、それだけ沢山の症例をご担当されてきた先生の経験値に大きな安心感を感じました。
 また、大腸の内視鏡検査というと前日から絶食に始まり、体に負担がかかることが多い中、大岩先生のところでは前日の食事制限もあまりなく受診できるということで、こうしたところにも大岩先生の医師としての技量の高さを伺うことができました。
 そこで、高い技量をお持ちの大岩先生にクリニックの特徴をお伺いしましたら、意外な答えが帰ってきました。大岩先生が誇るクリニックの特徴の筆頭は、受付・看護師さんをはじめとしたスタッフの方々に対する患者様からの評判がとても良いということでした。特に電話での問い合わせでの対応の良さには定評があり、こうした直接的に医療とは関係ない部分も患者様一人ひとりにとっては大事なクリニック選びのポイントであり、だからこそ、疾患を早期発見して他院で治療された患者様が後日、お礼のために来院されるというのも肯けました。

 後日、何人かの友人から「大腸の内視鏡検査をしないといけないんだけど、どこか良いところを知らないかな」という相談を受けました。相談者に共通しているのは検査前の食事の管理や下剤の服用から始まり当日の検査の苦痛という「大腸内視鏡検査の苦しさ」の対策でした。
 そこで大岩先生をご紹介させていただいた所、今までの大腸内視鏡検査のストレスが嘘のようだったととても喜ばれました。
 改めて、大岩先生の技量の高さを感じることができるエピソードであり、ご紹介させて頂きました。